記事詳細

2018年2月1日前へ 前へ次へ 次へ

《「川崎国際環境技術展2018」》

 2018年2月1、2日、川崎市中原区のとどろきアリーナで開催される。入場無料。10回目の今回は過去10年を振り返るとともに「未来を創るかわさきグリーンイノベーション」をテーマに環境産業の振興を目指す。10周年を記念した各種イベントや講演なども企画。
 川崎国際環境技術展は川崎市や経済産業省、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)などからなる川崎国際環境技術展実行委員会(実行委員長・福田紀彦川崎市長)が主催。環境分野の優れた技術やノウハウを広く情報発信するとともに、出展者と来場者、支援機関、海外経済機関、自治体などが参加する交流の場を提供している。これまでに8割近くの出展者がPRにつながったとしている。来場者の7割がビジネス層とあって、ビジネスマッチング件数が増加傾向にある。
 10月10日まで出展を募集している。詳細はホームページ(http://www.kawasaki-eco-tech.jp)まで。(2017/10/6/11)





Copyright(c)2010 The Chemical Daily Co., Ltd.