月刊「化学経済」

バックナンバー

月刊「化学経済」10月号 ─ ■特集■ わが社の海外事業と投資戦略

視界 日本の再生に向けて/JSR会長 吉田 淑則(※「吉」は、上が「士」ではなく「土」 )


<トップインタビュー>
事業体質強化に拍車/池田全德 日本触媒社長

2010年代のアジアと日本
 日本企業のアジアへの直接投資/岩見 元子
化学産業の2011年度の設備投資計画
 2年連続で増加するも成長分野以外は慎重姿勢/遠藤 業鏡

■特集■ わが社の海外事業と投資戦略
 旭化成ケミカルズ/トクヤマ/カネカ/東ソー/三洋化成工業/東洋紡/昭和電工/
 三井化学/JNC/三菱ガス化学/DIC/東レ

業績推移からみる化学企業の現状と課題/竹内  忍

アジア主要国の科学技術動向と日本/林  幸秀

福島の過酷事故は原発の廃止を訴える
 稼働中の原発を生かす安全対策とともに/久保田 宏

第46回IUPAC総会&第43回&IUPACコングレス/川島 信之


■連 載
中国化学工業発展史譚①プロローグ
 100年の流れでみる中国経済と中国化学工業/峰  毅
飛躍への挑戦 専門商社の戦略を探る 第37回 ACST-CS
 <インタビュー> 大束昌三社長
われら,化学の担い手
 東ソー・ファインケム,東ソー・エフテック,東ソー有機化学
新エネルギーへの挑戦:人工光合成を目指して 第2回
 植物の光合成を理解する,まねる,使う,生物関係/伊藤  繁
国際財務報告基準の基礎と化学業界④ 無形資産,棚卸資産/橋本  尚
化学vs数学,化学者vs数学者 それにちょっぴり教育⑩/細矢 治夫
M&Aでたどる転換期化学工業の軌跡(56)
 キャボットの「利益伴う成長」への挑戦/田口 定雄


NewsClip
積水化学工業,営業利益800億円に手応え
海外は今
北米の化学投資の拡大続く コスト優位で塩ビ・PETなど
トピックス
旭硝子財団「環境危機時計」が刻んだ危機感の温度差

Copyright(c)2010 The Chemical Daily Co., Ltd.