- 就任の抱負を。

 「紙媒体の市場が縮小して事業環境が大きく変化した。T-DX(トッパン・デジタルトランスフォーメーション)をはじめポートフォリオも大幅に変わり、企業としての永続性・付加価値をさらに高めていく必要がある。パッケージ事業の技術者出身だが、海外駐在・経営企画を経験し、トッパングループ全体を俯瞰できた意義は大きい。一つのスペシャリティを持ったジェネラリストとして、今後は営業・技術の両方の視点から縦割り組織に横串を通すマネジメントを実行していく」

 - 技術開発について。続きは本紙で

記事・取材テーマに対するご意見はこちら

PDF版のご案内

インタビューの最新記事もっと見る