10月16日から開催する環境産業総合見本市「びわ湖環境ビジネスメッセ2019」の出展者募集を同実行委員会が開始した。今回からバイオプラスチックなどのバイオ素材関連を対象とした特設ゾーンも新設。環境配慮型の新素材・新技術に取り組んでいる企業・団体に焦点を当てる。  開催に先立ち出展募集説明会および講演会を開催する。大阪会場(リファレンス大阪駅前第4ビル・貸会議室2307)は2月26日午後2時から、定員60人。名古屋会場(ミッドランドスクエア オフィスタワー・5階会議室C)は3月4日午後2時から、定員50人。東京会場(フクラシア東京ステーション・6階会議室A)は3月7日午後2時から、定員60人。いずれも参加無料。  参加申し込みは同展次会ホームページ(https://www.biwako-messe.com)から。(2019/2/13/11)

業界情報の最新記事もっと見る