アクゾノーベルコーティングは、無溶剤塗料のグローバル展開を強化する。国内の防食塗料市場では高速道路など公共事業向けに水系品の導入が進むなか、同社はオイル&ガス事業所向けに特化。厚膜化ニーズに対応したハイソリッドの無溶剤系塗料の引き合いが増加している。とくに油田・LNG基地などのインフラ老朽化が進む中国市場の開拓を狙う。東南アジアでは石化プラントの排煙脱硫装置向けにビニルエステル系ライニングが好調に推移しており、特殊施工で利益率が高いことから採用増を図っていく。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

エネルギー・素材の最新記事もっと見る