アグロカネショウは、山口県防府市の防府テクノタウン内にかねてより建設中の「山口工場」が近く完成し、稼働する。最新鋭の設備、機器を備え、同社主力の農薬製造拠点と、また西日本の物流拠点として機能する。敷地含め総工費42億円投資した新工場は、直江津、茨城の2工場とあわせ、顧客である農業生産者へ安定した農業資材の供給体制を構築し、事業拡大につなげる。また西日本地域の顧客に対するサービスの向上となる迅速なデリバリーを実現させる。

最新鋭の設備を備え、顧客サービスを向上

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

ライフイノベーションの最新記事もっと見る