アルビオンは、主力ブランド「アルビオン」の海外展開を拡大する。インバウンド(訪日外国人)需要が日本人消費者にも影響していることに対応し、東アジアでは夏以降、越境EC(電子商取引)サイトや空港免税店への新規出店などを進める。グローバル展開の本格化に向け、米国市場にも参入する。2017年度に10%だった海外売上高比率を3~4年後には30%への引き上げを目指す。

韓国ではブランド浸透に注力(写真はソウル市内の免税店)

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

 

ライフイノベーションの最新記事もっと見る