アルプスアルパインは、車両接近通報装置(AVAS)に参入する。防水防塵のスピーカーに音生成装置を合わせたもので、ハイブリッド車や電気自動車など、電気駆動車(xEV)の駆動時に模擬エンジン音などの警告音を発する。欧米などの法規制に適合し、車種やグレードに合わせた音の詳細設計にも対応する。既に顧客から引き合いがあり、数年後の本格採用を目指す。続きは本紙で

xEV駆動時に模擬エンジン音などの警告音を発する

記事・取材テーマに対するご意見はこちら

PDF版のご案内

先端材料・部材の最新記事もっと見る