医薬品開発支援機関(CRO)のインテリム(東京都台東区)は、9月3日午後7時から東京都新宿区のTKP新宿モノリスカンファレンスセンターでセミナー「話題のドクターに学ぶ、乳がん治療の今」を開く。昭和大学病院の明石定子医師を招き、乳がん治療の最前線や患者の様子などに関して講演する。セミナー修了後には懇親会も予定する。
 CRO、製薬企業関係者を対象に企画した啓発セミナー。普段、臨床開発担当者が対面する機会のない患者や被験者らの気持ちや現状を知ることで、新薬開発への士気をより高めることを目的とする。
 参加費は懇親会費込みで1人4320円。詳細は同社経営企画部門まで電話(03-6695-0400)またはEメール(info@intellim.co.jp)で。(2019・8・21・8)

業界情報の最新記事もっと見る