エフピコは、プラスチック食品容器用の再生ポリエチレンテレフタレート(PET)原料の供給能力を1割超増やす。2017年に新設した関東エコペット工場(茨城県八千代町、写真)とグループの西日本ペットボトルリサイクル(福岡県北九州市)で、それぞれリサイクルペレット生産設備の増強工事を実施。順調にいけば4~5月に本格稼働に入る。再生PETを使ったエコAPET容器は注力製品の一つで、伸長する需要に対応する。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

環境・規制・行政の最新記事もっと見る