オルガノは9日、新社長に内倉昌樹取締役兼専務執行役員が昇格する人事を内定した。鯉江泰行社長は取締役取締役会議長に就任する。6月27日開催の株主総会および取締役会で正式に決定する。任期満了にともなう経営体制の変更によるもの。
 〔内倉 昌樹氏=うちくら・まさき〕82年京都大学大学院工学研究科工学化学専攻(博士課程)終了、同年東洋曹達(現東ソー)入社。10年同社理事法務・特許部長、11年取締役法務・特許部長、16年取締役常務執行役員機能商品セクター長兼高機能材料事業部長、17年オルガノ取締役兼専務執行役員機能商品本部長。鹿児島県出身。64歳。(2019・5・13・11)

新社長の最新記事もっと見る