カネカは「カネカ生分解性バイオポリマー グリーンプラネット」(グリーンプラネット)の生産体制で、二酸化炭素(CO2)を原料とする製法の量産体制を2030年までに完成させる。続きは電子版で

化学工業日報電子版が創刊しました

電子版のリリースにより、すべての記事がWebで読めるようになり、マルチデバイスで時間や場所を選ばず化学工業日報を閲覧できます。>>電子版を見る

環境・規制・行政の最新記事もっと見る