キョーラクは、使用が進むにつれて内袋が縮むことを利用した抗酸化容器「ハクリボトル」の用途拡大に拍車をかける。醤油向けを皮切りに、食用油や化粧品、シャンプーやボディーソープといったバス用品など採用件数は急激に増えており、目薬などの医療品向けへの展開も視野に入れる。輸送効率に難のある空のブロー成形容器としては珍しい輸出も開始しており、内容物の長寿命化や鮮度の維持による付加価値向上効果などを世界に売り込んでいく。


水気のある場所でも展開できるためバス用品などにも採用されている

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

先端材料・部材の最新記事もっと見る