コベストロは研究開発(R&D)への新たな投資戦略を決めた。2025年までに、国連が提唱する「持続可能な開発目標(SDGs)」に貢献できる分野にR&D投資の80%を集中する。持続可能性を根幹にしたR&D活動を進めることで、事業ポートフォリオやマーケティング・販売活動を改革する。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

経営の最新記事もっと見る