工業用潤滑剤・洗浄剤を手がけるコンセラ(名古屋市守山区=クリエイション・コア名古屋、守田貴吉代表取締役)は、冷間鍛造品の生産工程で使われる各種油剤の使用量を低減できる給油システムを提案する。油剤をミスト化するもので、使用量を10分の1以下にできる。従来方法に比べて品質に遜色がないことを確認ずみで、金型の耐久性向上なども期待できる。油剤を大量に使っている冷間鍛造の工場は現場をクリーンに保つことも大きな課題。同社は多くの利点を訴求しながらシステムの普及に取り組む。

ボルトなどの生産現場のクリーン化にひと役買う

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

エネルギー・素材の最新記事もっと見る