コーセーの最大ブランドが「雪肌精」から「コスメデコルテ」に入れ替わっていたことが分かった。ともに同社を代表するグローバルブランドだが、中価格帯のスキンケアが主力の雪肌精に対し、コスメデコルテは最高峰の位置づけでありながらも価格帯やカテゴリーで幅広い商品を揃える。インバウンド(訪日外国人)需要などで高級化粧品が人気を集めていることも、交代を後押ししたようだ。

コスメデコルテブランドの好調は欧米を含めたグローバルでの成長もカギとなっている(イタリアの販売店店頭)

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

ライフイノベーションの最新記事もっと見る