コーセーは新たなグローバルブランドを育成する。今春、国内で刷新した高価格帯ブランドを年内早期に米国市場に投入。刷新にあたってはグループの米タルト社と初協働し、「お客さま第一」の姿勢を強化した。国内外消費者とのコミュニケーション密度を高めるため、デジタルツールを積極活用していく。海外はEC(電子商取引)サイトを軸に展開し、コーセーが手がけるブランドとしては初めて世界で100を超える国・地域が導入先候補となる見通しだ。


容器デザインも「見ていて楽しくなる」ようこだわり、印象に残りやすくした

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

ライフイノベーションの最新記事もっと見る