サンギがチェコ、ポーランド、スロヴァキア、ハンガリーを中心としたEUで高機能歯みがき「アパデント」「アパガード」の販売を開始した。昨年12月にドイツに現地法人「SANGI Europe GmbH」(ロズリン・ヘイマン代表)を設立、薬事などの準備を進めてきていた。従来販売していたロシア、カナダ、中国、シンガポール、韓国、タイ、香港に加え、EUへの進出で、さらなる海外での販売拡大を目指す。

現地規格に合わせ「アパデント」3アイテムと「アパガード」3アイテムを販売する

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

ライフイノベーションの最新記事もっと見る