日本アセアンセンター、シンガポール経済開発庁、シンガポール国際仲裁センター(SIAC)が11月15日午後1時半から東京・港区の東京プリンスホテルで開催。SIACの紹介の後、クロスボーダー取引や紛争解決の専門家が、法的・経済的観点から日本企業がASEAN(東南アジア諸国連合)諸国において事業を成功に導くために必要なガイダンスおよび現場からの視点を、「契約交渉:ASEAN諸国との取引及びプロジェクトに関するビジネスチーム向けガイド」「ASEAN諸国の当事者との間の紛争の効果的解決方法」をテーマにしたパネルディスカッション形式で解説する。参加費は無料、定員は200人。詳細・申し込みはhttps://www.asean.or.jp/ja/invest-info/eventinfo-2019-26/に。

業界情報の最新記事もっと見る