サロンでの化粧品販売を手掛けるシーボンは販売チャネルを拡大し、サロンのフランチャイズ展開を開始した。フランチャイズ展開は7大都市圏に比べて商圏が小さく、直営店の出店が難しかった地域の開拓が狙いで、シーボンブランドに触れる機会の少なかった新規層の需要を掘り起こす。海外展開も強化する。今年度中(2020年3月まで)にもベトナム市場に参入し、富裕層を中心に「日本品質」を訴求していく考えだ。近年は前年並みや前年を下回る業績が続いており、現状打破を目指す。続きは本紙で

 

記事・取材テーマに対するご意見はこちら

PDF版のご案内

ライフイノベーションの最新記事もっと見る