【チャチェンサオ県(タイ)=関口裕介】スターライト工業は、タイで高機能品カンパニーの製品を展開する。このほどタイの自社工場内に設備を構え、高機能コーティング「RESTA(レスタ)」の提案を開始。現地での施工技術の確立に取り組んでいるところで、10月からの売り上げ寄与を見込む。2016年からBOI(タイ投資委員会)の事業ステータスにおいて国際貿易センター(ITC)の認可を取得し、日本などで生産するフッ素樹脂やフェノール樹脂などの加工品の取り扱いも開始している。30年来、射出成形事業を主体としてきたタイでの事業の幅は大きく広がることになる。

新規事業として高機能コーティング「レスタ」の提案開始

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

エネルギー・素材の最新記事もっと見る