ダイセルはマーケットイン型へ組織を大幅刷新する。今春、製品別主体の現在のカンパニー制を見直し、各ビジネスユニット(BU)に権限を移譲し市場,顧客に迅速対応できる「スピード&シンプル」(小河義美社長)な体制を整備。2021年春にはホールディングス(HD)制への移行も検討しており、川下分野を含めたM&A(合併,買収)も進め最適なサプライチェーン(SC)を構築していく計画だ。新体制を見据えてコーポレート機能を強化した昨秋に続き、新たな長期計画,中期計画がスタートする今春から来春にかけて市場単位での組織再編を段階的に実施する。続きは本紙で

記事・取材テーマに対するご意見はこちら

PDF版のご案内

経営の最新記事もっと見る