デクセリアルズは、炭素繊維(CF)タイプの熱伝導シートで5G(第5世代通信)需要を捉える。高い放熱性能が評価され、昨年、大手スマートフォンメーカーが展開する5G対応スマホに相次ぎ採用された。足元ではノイズ抑制機能を追加したCFタイプの熱伝導シートを提案中。ノイズ対策用の電磁波シールド材が不要になるため、薄型化と工程削減につながることがメリット。基地局の採用も進んでおり、将来は自動車用途にも展開したい考え。続きは本紙で

幅広いシート厚みに対応。スマホ向けは極薄タイプで基地局向けは厚みを持たせることで放熱性に特化

記事・取材テーマに対するご意見はこちら

PDF版のご案内

先端材料・部材の最新記事もっと見る