トーキンは、車載電装用デバイス製品を相次いで増産する。充電関連用の直流漏電電流センサーでは既存製品の増産に加えて、月内に横型タイプを拡充。今冬にも中国拠点でライン拡充を行う。ノイズ対策用のAC(直流)ラインフィルターでは現状比1・5倍の生産量に向け、ベトナムに続き中国拠点の立ち上げを検討する。台ヤゲオ、米ケメットとの販路連携も推進。ハイブリッドを含めた電気駆動車(xEV)の大電流化や制御の複雑化に応えることで、高い世界シェアを持つニッチトップ製品の拡大を目指す。

続きは本紙で

記事・取材テーマに対するご意見はこちら

PDF版のご案内

セミナーイベント情報はこちら

経営の最新記事もっと見る