ニチアスはプラントのガスや冷熱エネルギーの漏れを防ぐ保全サービスを強化する。デジタルツールを用いてシール材に関するトラブル検証や最適な運用方法など現場力の向上を提案する予防保全サービスを本格化。昨夏に体験学習施設を開設したほか、今夏には移動式加工設備を拡充し、工事会社やプラントオーナーへの提供を拡大させている。保温保冷工事ではドローン活用の劣化診断技術を開発。工事会社との協力関係の深化も図り、プラントの安全操業と省エネ化需要を取り込む。続きは本紙で

今夏から2台目が稼働した「GASKET工房」

記事・取材テーマに対するご意見はこちら

PDF版のご案内

エネルギー・素材の最新記事もっと見る