パイオラックスは、海外自動車部品事業を拡大する。米国では熱処理能力の増強を機に金属部品の現地化および売り上げ拡大に取り組む。現地環境規制の強化を背景に中国では営業基盤の拡充をベースに電気自動車(EV)市場参入を目指した展開を、インドでは二輪車向け製品を含めた拡販活動を本格化する。今後3年間で177億円の設備投資を計画しており、海外ではASEAN(東南アジア諸国連合)や中国で能力増強を、米国では自動化などの生産基盤の強化を推進する。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

経営の最新記事もっと見る