パイオラックスは、自動車部品事業の中国展開を加速する。今年1月に設立した上海PIOLAX傘下に上海、天津、広州の3支社と東莞および武漢の2生産拠点を置く組織再編を実施。また、拡大する駆動系部品需要への対応を目的に武漢拠点の能力増強を決定した。武漢拠点では来年1月の生産開始予定で空きスペースを活用した設備増強を進める計画であり、投資額は約4億3000万円を見込む。同社では、事業基盤の拡充により中国事業の規模拡大を推進する。続きは本紙で

記事・取材テーマに対するご意見はこちら

PDF版のご案内

先端材料・部材の最新記事もっと見る