【蘇州(江蘇省)=中尾祐輔】パナソニックは、中国で電子部品実装システムの製造を強化する。自動車の電装化・電動化、電気自動車(EV)開発の活性化を背景に、実装機需要が拡大している。実装機製造の現地法人、蘇州松下生産科技有限公司の2017年度売上高は、モバイル機器関連が業績を牽引し、前期比17%増となった。18年度はモバイル需要が落ち着くため微増を予想するが、19年度以降、車載を中心とした旺盛な需要により成長路線に回帰、継続的な成長を見込む。蘇州拠点が主体となり、製品開発を推進することでも競争力強化につなげる。

蘇州松下の工場

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

先端材料・部材の最新記事もっと見る