ピジョンは、事業の中核を担う中国で新規カテゴリーとなる工場直送型スキンケア商品を投入する。中国自社工場内に人を介さず無菌状態で容器の成形から充填を行える専用設備を導入し、10月から生産開始。将来的にはスキンケア全体の売上高5%を占める基幹商品へ育成したい考え。中国人を中心としたインバウンド需要が鈍化し国内事業は停滞気味な一方、EC(電子商取引)の拡大で成長が続く中国事業でさらなる成長を狙う。続きは本紙で

中国事業で成長が続くピジョン

記事・取材テーマに対するご意見はこちら

PDF版のご案内

ライフイノベーションの最新記事もっと見る