美容フェースマスク市場が好調だ。幼児用紙おむつ同様、「メイド イン ジャパン」の訴求力によって中国を中心に需要が拡大。足元はインバウンド需要に代わり、越境ECの拡大が市場成長を後押しする。業界では急激な増加を「一過性の需要」とみる向きもあるが、化粧水や美容液などと並んで市場に欠かせないアイテムに成長したフェースマスクは、将来も堅調な需要が続く見通し。ブームを背景に高級フェースマスクの基材をめぐって不織布メーカーによる差別化戦略が活発化している。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

ライフイノベーションの最新記事もっと見る