日本プラスチック工業連盟は、プラスチック資源循環のあり方を探る議論に乗り出す。このほど会員企業と有識者で構成する「プラスチック資源循環委員会」を立ち上げ、具体的な検討に入った。海洋ごみを始め世界での関心の高まりを受け、来年開催するG20に向け、日本でも政府がプラスチックをめぐる新戦略を策定中。業界として意見を集約し、同戦略への反映を目指す。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

環境・規制・行政の最新記事もっと見る