プラスチック資源有効利用促進法(プラ新法)の施行から2年が経過し、自治体とリサイクラーが組んでリサイクルする「33条ルート」の認定事例が増えてきた。続きは電子版で

電子版のリリースにより、すべての記事がWebで読めるようになり、マルチデバイスで時間や場所を選ばず化学工業日報を閲覧できます。>>電子版を見る

化学工業日報社主催セミナー開催中

開催中のセミナー情報を随時メルマガで配信中。メルマガ登録はこちら

環境・規制・行政の最新記事もっと見る