経済産業省は、2025年の国内ヘルスケア産業の市場規模について初の見通しをまとめた。「食」「予防」など15種類に区分し、民間調査会社などが試算した各産業分野の推計値などを集計・分析した結果、市場全体で25年には16年比で1・3倍となる約33兆円に達するとした。市場の成長を後押しするため、同省は適切な品質評価指針などの整備に取り組む方針だ。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

ライフイノベーションの最新記事もっと見る