ヘレウス(東京、土屋淳社長)はパワーモジュール向け材料事業を拡大する。基板、接合材料、ボンディングワイヤーを中心とする製品を組み合わせ、顧客ニーズに対応するよう最適化して提供する独自のビジネスモデル「マテリアルシステム」と、サンプルの作成や解析、試験などを通して顧客の開発を支える「エンジニアリングサービス」を軸に展開、自動車関連をはじめとする領域で成長を加速する。


エンジサービスの中核拠点「アプリケーションセンター」

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

先端材料・部材の最新記事もっと見る