ポリプラスチックスはポリアセタール(POM)事業で欧米市場に攻勢をかける。自動車や食品接触用途などの規制制定の動きに対応しながら、同規制に適した新グレードの開発に力を注ぐ。成形性に優れた材料など、同地域の需要家に合わせた提案を加速する考えだ。医療関連での採用も拡大させることで、早期に同市場でシェア10%の獲得を視野に入れる。続きは本紙で

記事・取材テーマに対するご意見はこちら

PDF版のご案内

エネルギー・素材の最新記事もっと見る