- 3カ年中期経営計画の2年目が終了します。

 「2019年3月期通期の利益予想を下方修正するなど順調に進展しているとはいえない。スピード感に欠けているのが気がかりで、タイのグループ会社であるタスコに増設したポリエステルスパンボンド不織布の3号機の稼働状況は当初の計画に比べ遅れている。とくに自動車関連向けのスペックイン活動に時間がかかっている」

 - 繊維事業と、活性炭繊維などを扱う機能材事業はいかがですか。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

インタビューの最新記事もっと見る