ユーグレナは今月中旬、医療機関向けに新型コロナウイルス「SARS-CoV-2」に対する抗体検査サービスの提供を開始した。同サービスはリバネス(東京都新宿区)、オーダーメードメディカルリサーチ(千葉県柏市)と共同で開発し、血液を検査の生体サンプルとして使用する。SARS-CoV-2のたんぱく質に反応する標準抗体を作製したことで、陽性/陰性の判定だけでなく、感染歴などの把握につながる抗体濃度の定量推定も可能という。いずれは個人向けにもサービスを展開していきたい意向だ。

試読・購読は下記をクリック

新聞 PDF版 Japan Chemical Daily(JCD)

新型コロナウイルス関連記事一覧へ

ライフイノベーションの最新記事もっと見る