リスクセンス研究会主催(後援・化学工業日報社、日本化学キューエイ)で12月18日午後1時30分から東京・文京区の東京大学弥生講堂 アネックス セイホクギャラリーで開催。2015年のISO改定で新たに追加された「リスクと機会」条項を受け、その狙いをISO推進企業や審査機関のマネジメントの立場から企業経営に役立つ知見や具体的事例などを議論する。
 参加無料、定員60人。問い合わせ・申し込みは同研究会ホームページ(https://risk-sense.net/)から。

業界情報の最新記事もっと見る