一丸ファルコスは、食べられる和素材のみを用いた保湿用化粧品原料を開発した。純米銘酒の酒粕と糖蜜(トウミツ)のみを組み合わせた純日本産のエキスで、両者の掛け合わせにより製剤の質感を大きく変化させ、肌や髪にしっとりとした潤いを与える。保湿効果に加え、洗浄剤の泡質改善も確認しており、「Made in Japan」原料として基礎化粧品のほか洗顔料・ボディソープなどへの配合を提案していく。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

ライフイノベーションの最新記事もっと見る