【上海=兼子卓士】三洋化成は中国・上海にある販売拠点の技術サービス機能を強化する。これまで南通拠点にあったサービスラボを廃して人員を上海に移管。南通での生産品目のみだったサービス対象を、国内生産品などにも拡大する。ターゲットは主にローカルメーカーとするが、今後注力する化粧品関連事業の販売強化策にもつなげていく構え。続きは本紙で

記事・取材テーマに対するご意見はこちら

PDF版のご案内

経営の最新記事もっと見る