三菱ケミカルは25日、グループ会社の社長人事などを発表した。異動は4月1日付。日本ポリケム社長に松田繁氏(日本ポリエチレン執行役員)、日本ポリプロ社長に善林永寿氏(日本ポリケム社長)、三菱ケミカルフーズ社長に畝田谷卓也氏(同社専務取締役)、三菱ケミカルアドバンスドマテリアルズ(クオドラントから社名変更予定)CEOにマイケル・コッホ氏(クオドラントエンジニアリングプラスチクスCEO)、三菱ケミカル物流社長に横山一郎氏(同社取締役兼執行役員)、三菱ケミカルアメリカ社長兼CEOにスティーブ・ユーリック氏(三菱ケミカル取締役専務執行役員)、三菱ケミカル(中国)管理社董事長総経理に齊川学氏(三菱ケミカル理事役)、三菱ケミカルアクア・ソリューションズ社長に柳川秀人氏(ウェルシィ社長)がそれぞれ就任する。

 〔松田繁氏=まつだ・しげる〕82年東京工業大理工学研究科卒、三菱化成工業入社。10年日本ポリエチレン企画管理部長、12年同社取締役、13年同社執行役員。東京都出身、61歳。
 〔善林永寿氏=ぜんばやし・えいじゅ〕82年早稲田大商学部卒、三菱化成工業入社。07年三菱化学タイランド社長、09年寧波三菱化学有限公司社長、17年日本ポリケム社長。栃木県出身、59歳。
 〔畝田谷卓也氏=うねだや・たくや〕85年慶應義塾大商学部卒、三菱化成工業入社。11年三菱化学フーズ取締役、16年同社常務取締役、17年三菱ケミカルフーズ専務取締役。東京都出身、58歳。
 〔マイケル・コッホ氏〕90年シュツットガルト大機械工学科・材料科学科卒、BASF入社。91年エンズィンガー社長、02年クオドラントヨーロッパ社長、17年クオドラントエンジニアリングプラスチクスCEO兼COO。52歳。
 〔横山一郎氏=よこやま・いちろう〕83年東京工業大卒、三菱化成工業入社。10年三菱化学業務革新室長、15年三菱化学物流執行役員、18年三菱ケミカル物流取締役兼執行役員。香川県出身、60歳。
 〔スティーブ・ユーリック氏〕79年モンタナ州立大大学院化学工学専攻卒、セラニーズケミカル入社。98年三菱ポリエステルフィルムLLCプレジデント&COO、07年三菱化学ポリエステルフィルムCEO、17年三菱ケミカル取締役専務執行役員。米国出身、64歳。
 〔齊川学氏=さいかわ・まなぶ〕89年同志社大法学部卒、三菱油化入社。11年三菱化学EOG・エタノール事業部長、15年同社フェノール・ポリカーボネート事業部長、17年三菱ケミカル理事役。石川県出身、53歳。
 〔柳川秀人氏=やながわ・ひでと〕81年秋田大鉱山学部燃料化学科卒、日本錬水入社。97年レンスイアジア社長、14年三菱レイヨンアクア・ソリューションズ取締役、18年ウェルシィ社長。北海道出身、60歳。(2019/2/26/10)

新社長の最新記事もっと見る