三菱商事プラスチックは、IVICT(タイランド)の鏑木礼彦社長が4月1日付で代表取締役社長に就任すると発表した。鏑木氏は2月25日付で三菱商事プラスチック取締役(非常勤)に就く。渡邊冬樹社長は取締役に就任する。
 〔鏑木 礼彦氏=かぶらき・ゆきひこ〕90年(平成2年)筑波大学農林学類応用生物化学科卒、同年三菱商事入社。04年独国三菱商事、14年泰MC商事兼泰国三菱商事(副社長兼化学品・エネルギー事業グループCOO)、18年IVICT(タイランド)社長、19年2月三菱商事プラスチック取締役(非常勤)。52歳。(2019/2/27/11)

新社長の最新記事もっと見る