三菱重工業は6日、4月1日付で泉澤清次取締役常務執行役員が社長に昇格する人事を内定したと発表した。宮永俊一社長は3月31日付で代表取締役を退任し、4月1日付で取締役会長に就任する。大宮英明取締役会長は取締役相談役に退き、6月27日付で取締役も退任する。
 〔泉澤 清次氏=いずみさわ・せいじ〕81年(昭和56年)東京大学教養学部卒、同年三菱重工業入社。08年技術本部技術企画部長、09年技術統括本部技術企画部長、13年三菱自動車工業常務執行役員、16年三菱重工業執行役員技術戦略推進室長、17年取締役常勤監査等委員、18年取締役常務執行役員CSO兼グループ戦略推進室長。千葉県出身、61歳。(2019/2/7/11)

新社長の最新記事もっと見る