上野製薬は液晶ポリマー(LCP)事業で、高機能品の製品展開に拍車をかける。第5世代通信(5G)の普及を前に、低誘電正接が特徴の新グレードを開発した。同数値は0・0006と現時点では業界最高クラスの性能を示している。また、高いウェルド強度を実現した高剛性グレードをラインアップに加えるなど、需要家のさまざまな要望に対応していく。続きは本紙で

記事・取材テーマに対するご意見はこちら

PDF版のご案内

先端材料・部材の最新記事もっと見る