【上海=但田洋平】中国石化(SINOPEC)が運営する中国最大級の電子商取引(EC)サイト「易派客」が取引規模を拡大している。グループの巨大な購買力を強みに、サービス開始から2年で累計取引額は3000億元(5兆1000億円)を突破した。英語版サイトの開設や信頼性を高めるためのサプライヤー認定制度を導入するなど、利便性向上のための仕掛け作りも進む。今後は世界500強企業の呼び込みにも努め、「化学品取引でトップクラスのプラットフォームを育成したい」(運営会社の易派客電子商務有限公司)考え。


易派客のウェブサイト

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

経営の最新記事もっと見る