丸文は、フレキシブルプリント基板(FPC)の製造においてインクジェット(IJ)方式により製造コスト削減とリードタイム短縮に寄与するエレファンテック製FPC基板「P―Flex」の提案を強化する。丸文の持つ販売ネットワークを活用。車載に加えコンシューマー分野を含むエレクトロニクスなどの市場を対象として、従来のFPCからの置き換えや新規需要の開拓に注力する。さらに海外に進出している日系企業への販売も視野に入れる。

従来のセンサー基板(左)と「P-Flex」によるフレキシブルモジュール化

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

先端材料・部材の最新記事もっと見る