丸紅は合成樹脂ビジネスを拡大する。中部日本プラスチック(静岡県浜松市)と組み、国内でプラスチックリサイクル事業や生分解性プラスチック販売などを本格的に展開する。これら環境対応素材、サービスを顧客に提供することでビジネスの高付加価値化と収益拡大を目指す。まずは2020年度に子会社・丸紅プラックスが手がける合成樹脂国内ビジネスの売上高を前年度比1・5倍に引き上げる。続きは本紙で

PETSを使った生分解性タオル

記事・取材テーマに対するご意見はこちら

PDF版のご案内

エネルギー・素材の最新記事もっと見る