仏ユーロテナー(パリ)はISOタンクコンテナリースの事業基盤を一段と強化する。このほど親会社のエルメワ グループがシンガポールの同業RAFFLES LEASE(ラッフルズ・リース)を買収した。これによりラッフルズが持つ1万3000基のフリートを取り込み、既存の4万8000基と合わせてトータルの保有数をリース業界で世界最多の6万基超に引き上げた。ユーロテナーは特殊タンクに強みを持つ。スタンダードタンクを得意とするラッフルズとのシナジーで特殊化と規模拡大の双方に軸足を置いた成長戦略を推進する。続きは本紙で

記事・取材テーマに対するご意見はこちら

PDF版のご案内

経営の最新記事もっと見る