伊勢化学工業は1日、親会社であるAGCの湊崇靜執行役員が社長に就任する人事を内定したと発表した。3月27日開催予定の定時株主総会およびその後の臨時取締役会で正式決定する。藤野隆社長は退任する。
 〔湊 崇靜氏=みなと・たかしず〕82年(昭和57年)横浜国立大学経済学部卒、同年旭硝子(現AGC)入社、15年執行役員化学品カンパニーフッ素化学品事業本部長、16年執行役員化学品カンパニー機能化学品事業本部長、19年執行役員社長付兼伊勢化学工業顧問、東京都出身、60歳。(2019/2/4/11)

新社長の最新記事もっと見る