伊藤忠商事は米国トップ5に入る準大手合成樹脂ディストリビューターに出資参画した。出資先はマルコポーロ・インターナショナル(ニューヨーク州)とグローバル・プラスチックス(ニューハンプシャー州)の2社を傘下に持つMGIインターナショナル。出資額と出資比率は非開示だが、複数名の取締役を派遣し経営に参画する。伊藤忠は今回の出資により、シェール革命が起きている北米において、ポリエチレン(PE)など合成樹脂ビジネスの新たな商流を構築するための販売プラットフォームを獲得した。今後、同プラットフォームを活用して、自社ブランドの樹脂コンパウンドビジネスや、リサイクル樹脂、生分解性樹脂などの新規素材ビジネスの展開を視野に入れている。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

経営の最新記事もっと見る